ご利用について


開館・申込受付
(1)申込み受付期間
(2)申込受付時間と申込みの方法
(3)使用の内容を具体的に
(4)抽選
(5)使用できる時間
(6)使用許可と使用料の納入
(7)使用を許可できない場合
(8)使用許可の取消し
(9)使用の譲渡等の禁止
(10)使用を取り消そうとするとき
(11)使用料の不還付
(12)使用料の返還

開館・申込受付

開館時間 午前9時から午後10時まで
休館日 年中無休
  ※設備の保守点検等のため、臨時に休館することがあります

申込み受付

(1)申込み受付期間

施設名 申込み受付期間
●大ホール
●イベントホール
●大ホールまたはイベントホールの使用とあわせて使用する施設
使用日の1年前にあたる日の属する月の初日から使用日の14日前まで
●リハーサル目的で使用する大ホール及びイベントホール 使用日の3ヶ月前にあたる日の属する月の初日から使用日の14日前まで
●練習室 使用日の3ヶ月前にあたる日の属する月の初日から使用日まで
●会議室 一般 使用日の3ヶ月前にあたる日の属する月の初日から使用日まで
●和室 営利目的 使用日の1ヶ月前にあたる日の属する月の初日から使用日まで
※ただし、新規の利用につきましては手続きに日数を要するため、事前にお問い合わせください。

(2)申込受付時間と申込みの方法

受付日 休館日を除いて毎日受付けます。
受付時間 午前9時から午後5時まで
受付場所 宮崎市民文化ホール1階事務室
受付手続き 申込みは、申請者が直接来館またはFAXで、「宮崎市民文化ホール使用希望申込書」により申し込んでください。仮決定となりましたら、指定された期日まで(その日を含んで10日間以内)に「宮崎市民文化ホール使用許可申請書」をご提出ください。

(3)使用内容を具体的に

使用許可申請書には、催物の内容、入場料金、開演、終演時間等について具体的に記入してください。

(4)抽選

●受付開始日に、複数の者から同一日を希望する申請がある場合は、抽選を行います。
● 抽選時間は午前9時です。抽選日が休館日の場合は、その翌日とします。抽選日以降は、随時受付けいたします。

(5)使用できる時間

 午前9時~午後10時 (舞台・照明・音響の準備や後片付けの時間も含みます)

(6)使用許可と使用料の納入

  ●大ホール等の使用には、使用許可が必要です
●大ホール及びイベントホール(大ホールのリハーサル以外の目的で使用する場合)の使用許可の可否については、申請後10日以内に連絡します
●使用料は許可決定通知の日から10日以内に納めてください。 ただし、使用日前3週間から2週間の申請にあっては、許可の日から使用日の前日までに使用料を納めてください。
●イベントホール(大ホールのリハーサル目的で使用する場合)、会議室、練習室、和室のみ使用する場合は、許可の日から10日以内に使用料を納めていただきます。ただし、使用日10日以内の申請にあっては使用日の前日までです。
●使用許可書は、使用料の納入後に交付します
●附属設備・備品等の使用料については、使用当日に納めてください。

〈注意〉使用料の納入期限を過ぎますと、使用が取り消されます

(7)使用を許可できない場合

次の場合は、施設の使用を許可できません。
  ●公の秩序または善良な風俗を害するおそれがあると認められるとき
●施設を汚損し、損傷し、または滅失するおそれがあると認められるとき
●集団的に、または常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められるとき
●施設等の管理、または運営上支障があると指定管理者が認めるとき

(8)使用許可の取消し

次の場合は、すでに許可を受けているときでも、使用の取消しまたは停止をすることがあります。
  ●条例若しくは条例に基づく管理規則またはこれらに基づく指示に違反して使用したとき、またはこれに違反したとき
●施設等を許可された使用目的と異なった目的に使用したとき
●使用許可の条件に違反したとき
●偽りその他不正の手段により使用許可を受けたとき
●使用許可をできない場合の条件に該当するに至ったとき

(9)使用の譲渡等の禁止

文化ホールを使用する権利を譲渡し、または転貸することはできません。

(10)使用を取消そうとするとき

使用を取り消そうとするときは、「宮崎市民文化ホール使用許可書」を添えて速やかに「宮崎市民文化ホール使用取消届」を提出してください

(11)使用料の不還付

いったん納めていただいた使用料は、使用者の都合で取り消されてもお返しできませんのでご留意ください。ただし、次の各号の一に該当する場合は、使用料の一定額をお返しします。
  ●天災地変、その他使用者の責めに帰すことができない理由によって使用できなかったとき
●使用者が規則で定める期日までに使用許可の取消しを申し出た場合において、市長が相当の理由があると認めるとき。
●前2号に定めるもののほか、市長が特別の理由があると認めるとき

(12)使用料の返還

施設名 期間
(取り消し届けが提出され承認されたとき)
返還割合
●大ホール
●イベントホール  ※リハーサルで使用する場合を除く
●大ホールまたはイベントホールの使用とあわせて使用する施設
  ※練習室、会議室、和室
使用日前3か月まで 7割
使用日前1か月まで 5割
●大ホール、イベントホールのリハーサルで使用
●練習室、会議室、和室
使用日前21日まで 7割
使用日前7日まで 5割